• 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428
  • 189180000046uh1428

【HANDMADE】PT950 非加熱ブラジル産パライバトルマリン 4.055ct リング ダイヤモンド 3.762ct ※SSEF REPORT ハートシェイプ ノーヒート 究極のパライバトルマリン

  • 定価 [税込]

    ¥129,600,000

  • 販売価格 [税込]

    ¥129,600,000

SSEF
Paraiba Tourmaline
Origin : Brazil
Carat Weight : 4.05ct

No indications of heating (非加熱)

 

究極のパライバトルマリンの新作のジュエリーが完成いたしました。

平成最後のこの年、3月に香港で行われたクリスティーズのオークションで出品された
パライバトルマリンのイヤリングにとても大きな注目が注がれました。

 

それらは、7.46ct 6.81ct のブラジル産のパライバトルマリン。

 

わたしたちの新作のこのジュエリーと同様に、SSEFの鑑別書類が付属していました。

 

そしてそのジュエリーが落札された価格はなんと、3億2千万円を超えます。

 

手数料を入れると、4億円近い価格です。

 

キャラット当たりの価格を計算しますと、約2,500万円。

 

それほどの価値が見込まれるようになったという証明にもなる程のオークションの落札結果。

 

元来、原石が非常に稀少であり貴重なブラジル産のパライバトルマリンへの需要は
高まるばかりといった状況です。

 

今回私たちがご紹介していますブラジル産のパライバトルマリンは、究極のブルー。

 

しかも、非加熱、加熱がほとんどのものに行われるパライバにおいて、
この奇跡の透明度、そして、青の彩。

 

しかもこのブルーは、ただ青いだけではありません。

 

この深い青の中から紡ぎ出される、幾重もの青。

 

青を含む、青紫色までの非常に複雑な彩が、この宝石の中に、一つの煌めきとして表現される、奇跡的な味わい。

 

数億円もする陶器に施された、釉薬の美しさが、
まばゆく艶やかな色香を感じさせるがごとく。

 

また、日中、夕方と、日の光を差し込ませたこの宝石の美しさは、
さらに異次元の美しさへと変化します。

 

非加熱の青い、パライバトルマリン。

 

その言葉だけでも、宝石の中でも最も高価な表現かもしれません。

 

ですが、実際見た、幻を感じさせる異次元の美しさ。

 

その幻が、確かにここに存在するという、
喜びの極みを感じさせるパライバトルマリンです。

 

プロのジュエラーとして、さまざまな宝石を扱ってまいりましたが、
実際の煌めきにこれほど、不思議な感覚を
覚えさせられたのは、初めての体験です。

 

ハンドメイドのお仕立ても、究極を感じさせる、
細部に妖精の宿るかのようなジュエリーに仕上げました。

 

 

神聖な美しさの宿る、圧倒的なジェムストーンをお求めのお客さまへお届けする、
究極のパライバトルマリンのジュエリーです。

 

ABOUT 4C

  • Carat

  • Cut

  • Color

  • Clarity

More Info

  • 素材:

    プラチナ950

  • リングサイズ:

    11番(サイズ変更可)

  • 中石:

    非加熱パライバトルマリン 4.055ct

  • 脇石:

    ダイヤモンド 3.762ct

  • 最大幅:

    約23.0mm

  • 厚み:

    約10.8mm

  • 重さ:

    約15.3g

  • 定 価 [税込]

    ¥129,600,000

  • 販売価格 [税込]

    ¥129,600,000

  • 数量

OUR CONTENTS