NEWS

20181106b

【0.26ct Fancy Intense Pink SI1 Cushion Brilliant】

最高にかわいいインテンスピンクダイヤモンド。

0.26ct と、非常に大粒です。

そして、めったに出会えないというか、このピンクダイヤモンドだけに表現される、クッションブリリアントの最高に可愛いスタイル。

まぁるいプロポーションと、ブリリアントカットの鋭い煌めきが魅力の最高のピンクダイヤモンド。

もちろん、インテンスピンクの光彩は、明るく、ピンクダイヤモンドの上質の存在としての稀少性を確かに物語っています。

ジュエリーにお仕立てして、とても映えるスタイルのクッションブリリアント。

珍しいプロポーションがお好きなお客さまで、ピンクダイヤモンドを探されていたお客様に、絶対に手に入れて頂きたい、超貴重なピンクダイヤモンドです。

彩、光彩、明度の高さ、大粒さ、全てにおいて、プロの審美眼の視点からとてもお勧めのピンクダイヤモンドです。

20181106a

【0.21ct Fancy Pink VS1 Oval】

このピンクダイヤモンドは、インテンスの彩。

GIAのジャッジとして、わたしたちの在庫にあるピンクダイヤモンドで、これよりも薄いインテンスは存在します。

LABOの鑑定は時として、グレードの際が生じます。

冴えのあるピンク。

濃密でいて、明度のしっかりとしたピンクは、キラリキラリと本当に美しく。

ダイヤモンドのグレードとしても、インテンスレベルの濃厚さを十二分に備えた上質のピンクダイヤモンド。

しかも0.21ctというしっかりとしたサイズ。

また、そのサイズ感がとっても可愛らしくて、プリプリと上質のピンクのきらめきを、躍動感と共に感じさせるような独特の美しさが宿っています。

華美すぎるピンクダイヤモンドは・・・・と敬遠されるお客様に、かなりお勧めの最高品質のピンクダイヤモンド。

VS1の高いクラリティグレードも必見です。

シンプルなジュエリーにお仕立てになられましても、その緻密な美しさのピンクダイヤモンドは、どこまでも身に着けられる方の心を鼓舞し、満足を感じさせてくれる、最高のピンクダイヤモンドです。

20180323

【1.006ct FAINT PINK】

1ctUPのピンクダイヤモンド。

流通しているピンクダイヤモンドのほとんどが
0.1ct以下である中、こちらの1ctUPという量感のあるものが
どれほど稀少か、おわかりいただけるかと思います。

とくにこちらは、照り・輝きの強さ・ファイアが
特別に際立つ品質。

鮮やかなファイアがそのまま敷き詰められているかのよう。
次々と、力強いファイアが浮かび上がってきます。

鮮やかなピンクを一滴、垂らしたような
FAINT PINKの彩りは優しい印象でありながらも
照り・輝きの強さは、鋭さや、硬質さを感じさせます。

1ctという量感に加えて、素晴らしい輝きが
より存在感を際立てるピンクダイヤモンドですので
お仕立てのメインストーンとして、是非ともお選びいただきたいです。

FAINT PINKというグレードですので、
他のピンクダイヤモンドに比べて、お値段がお手頃なのも魅力です。

サイドにカラーレスのダイヤモンドを添えて、
メインストーンの輝きを最大限に引き立てるデザインへの
お仕立てはいかがでしょうか。
もちろん他のデザインも是非お気軽にご相談くださいませ。

20180228g

【 0.234ct Fancy Intense Pink SI2 OV 】

CGLソーティング付属

わたしが個人的にとても大好きなオーバルカットのピンクダイヤモンド。

オーバルのピンクダイヤモンドは特別。

その可愛さ。 それだけではなく、感じられる品の良さ。

こちらのインテンスピンクのダイヤモンドは特に、その「つや感」が際立っていて、インテンスの濃密な彩の中に、潤いを感じさせる、素敵な煌めきのニュアンス。

オーバルカットのふんわりとした表情に、その独特の美しさが際立っています。

特別な美しさを感じさせるこのオーバルカットのピンクダイヤモンド。

SI1という上質のクラリティグレードも、大きな魅力。 ほんのわずかにインクルージョンを感じさせるだけで、とっても美しい透明感のピンクダイヤモンドです。

カラーレスのダイヤモンドを取り巻いて、とても素敵なピンクダイヤモンドのジュエリーを是非お仕立てください。

褐色味やオレンジを感じさせない、上質のインテンス。

毎日お気持ちの中に、暖かなロマンスを燃やして頂ける様な美しさのピンクダイヤモンドです。

20170921b

0.203ct
Fancy Purple Pink
I2

希少性の高い、ハートシェイプのピンクダイヤモンド。

パープルの色濃い彩が美しいファンシーカラー。

パープルをしっかりと感じて頂ける大人のカラー、パープルピンク。
しっかりとファンシーカラーを実感して頂ける贅沢なピンクダイヤモンドです。

またI2グレードですが、I2とは思えない程の透明感があります。

ポイントでカーボンは見受けられますが、ダイヤモンド特有のアダマンティン(金剛の光沢)が、インクルージョンを掻き消す程の力強い輝きで、裸眼ではI2クラリティを殆ど感じません。

一目見ても、ピンクダイヤモンドと認識頂ける高貴な煌きは、どの様なジュエリーにお仕立てされても間違いなくご満足頂けます。

0.203ctの大粒。
リングでもネックレスでも、主役のパープルピンクダイヤモンドは誰の目にも明らか。
その贅沢なハートシェイプとファンシーピンクの彩は、自慢できる逸品です。

さらに、ピンクダイヤモンドのハートシェイプは本当にレアな逸品。
探してもなかなか見つからない稀少な一石ですよ。

贅沢すぎるファンシーパープルピンクのハートダイヤモンドは、滅多に出逢えるものではございません。

ピンクダイヤモンドのコレクターの方も、必見ですよ!

l200

1.11ct VERY LIGHT PINK

1ctを超える、大粒。

この希少な量感に宿る、ピンクの彩。

横長の、すっきりとスタイリッシュなマーキスカット。

両端の鋭角と丸みのあるラインが合わさり
エレガントさとシャープさを兼ね備えています。

石底からぎらっとしたファイアが
強く湧き上がるピンクダイヤモンド。

クリアなボディから放たれる、ピュアな煌めきは
心奪われる美しさを持っています。

優しく色づく、さくら色。

ふんわりと、しっかりと、
ピンクの彩りを感じていただける品質です。

ピンクの可愛らしさと凛とした佇まいが美しい
マーキスカットピンクダイヤモンド。

1.11ctとたっぷりの量感をぜひ肌で感じてくださいませ。

bl18a

0.404ct

FANCY DEEP PINK I1

しっかりと濃密な美しさ。

DEEPはすこし深みと暗さを伴うために
グレード表記としては ランクが落ちるものの、

しっかりと濃厚な彩りを保つ 選んでいただくのになんら不足ない
グレードでございます。
(インテンスクラスであればおよそ2倍のお値段です。)

むしろレッドダイヤモンドぽさがありとても人気のあるグレードになります。

こちらもちらちらとレッドが垣間見えその美しさは間違いありません。

ピンクダイヤモンドにおいて濃厚な彩りでかつ
大粒を狙うことは容易いことではございません。

どうしても大きなピンクダイヤモンドをご所望という方に
お薦めしたいものでございます。

彩りもしっかりと鮮やかでピンクの彩りが存分に濃密に放たれます。

インクルージョンを含みながらも、濃い色彩がゆえにそれは美観にはほぼ影響いたしません。

金庫に大事に保管するのではなく
しっかり身につけていただくための こちらのピンクダイヤモンド。

是非狙ってみてください。

bl18

1.00ct
Light Pink
GIA

1ct。奇跡的。
一目見て、圧倒されるほどの大粒。

これだけの大粒でありながら、
しっかりと色ののったピンク。

ピンクダイヤモンドの稀少性の高さに加えて
これだけの大粒であること。
まさに、奇跡のような存在。

さらに、ファイアの鮮やかさや、透明度の高さなどにおいても
信じられないほどに美しいクオリティ。

宿命上の内包物はございますが
肉眼ではほとんど気にならない程度です。

1粒で、本当に迫力のある、特別なピンクダイヤモンドですので
お仕立てをされる際には、
お石の素晴らしさを全面に引き出すシンプルなデザインにも、
グリーンやブルーなどのダイヤモンドと組み合わせた
個性的なデザインにも、おすすめでございます。

BL14

FANCY INTENSE PINK。
唯一の発掘地であるアーガイル鉱山の閉山の発表に伴い、
需要・稀少性ともに高まっている、まさにそのピンクダイヤモンド。

こちらは、その中でも特に、彩りの濃密さ、濃厚さの点で
太鼓判を押させていただけるピンクダイヤモンドです。

濃厚といっても、鮮やかなピンクがぎゅっと凝縮された印象で
彩りに暗さは感じられません。
鮮やかなピンクの合間から、湧き上がってくる七色のファイアが
さらに美しく、神秘的。

まず、彩りについて申し上げましたが
0.36ctという、大粒のサイズも本当に稀少。

(ピンクダイヤモンドは、先に申し上げた需要の高まりもあり
メレサイズでも、入手が大変困難になっています。)

大粒インテンスピンクは、今後さらに流通が限られたものになり
ますます入手が困難になることは、間違いありません。

たっぷりと量感のあるピースですので、F VSクラスのダイヤモンドで取り巻いて
存在感のある、特別なジュエリーにお仕立てされてはいかがでしょうか。
(もちろん他のデザインでも、お気軽にご相談くださいませ^^)

今回特別に入手することが出来た、こちらの極上のピース。
今のうちに是非、手にしていただけましたら幸いです。

bl12

【0.27ct FANCY PURPLISH PINK】
GIA鑑定書付属

FANCY PURPLISH PINK。

さすがFANCYのつくカラーグレード。
一目見て、鮮明なピンクの美しさが心に響くような
大粒のピンクダイヤモンド。

ピンクダイヤモンド、とくにこちらのように
濃い彩りをもつものは、流通しているものの大半が
0.1ctに満たないサイズのもの。

そんな中、こちらの0.27ctは
文句なしの大粒。

優しい、というよりは本当に力強い、
エネルギー溢れる濃密なピンク。

さらに、硬質で鋭い、ダイヤモンド特有のブリリアンスを放つ様子が
本当に美しく、大粒のボディでたっぷりと堪能していただける
至高のピンクダイヤモンドです。

生成過程が非常に過酷である
ピンクダイヤモンドの宿命上、インクルージョンはございますが
肉眼ではほとんど見えないため
実際ジュエリーにお仕立てしてお召しいただく上で
気になるものではございません。

それ以上に、彩りの鮮やかさや
ダイヤモンド特有の、力強い輝きが主張しますので
お仕立てにも、大変おすすめのピースです。

是非、お選びくださいませ。

BL11

【0.66ct FANCY PURPLISH PINK】

鮮やかな輝きを放つ、華やかなピンクダイヤモンド。

色濃い、パープリッシュピンクダイヤモンド。

鮮やかさの中に、深みを感じる彩り。

しかも0.66ctと0.5ctを超える大粒。

過酷な条件の下で成長するピンクダイヤモンドの
神秘性を感じられる一石です。

SI2とクラリティも高グレード。

輝きを邪魔する内包物もなく、透明感を放ちますので
パープリッシュピンクの彩りをご堪能いただける品質です。

大粒で高品質のものにはなかかな出会えない、
希少性の高いピンクダイヤモンドです。

ぜひこちらで、貴女だけのジュエリーをお仕立てしてはいかがでしょうか。

BL10

【0.30ct FANCY INTENSE PINK】

まるで、鮮やかな光がそのまま結晶化したかのような
輝きが強く、濃い彩りのピンクダイヤモンド。

ピンクダイヤモンドで0.1ctを超えるものは非常に稀少である中、
こちらの0.30ctという大粒。

GIAに認められた、FANCY INTENSE PINKのカラー。

SI1という、高いクラリティグレード。

まさに、完璧。
非のうちどころのない、
最高のピンクダイヤモンドです。

FANCY INTENSE PINKの、ストレートで情熱的なピンク。
グレードとして、このピンクダイヤモンドが
非常に優れているのはもちろんのこと
それだけではない、特別な照りの良さと、輝きの力強さを
感じていただけます。

カラーレスのダイヤモンドをサイドにセットしたデザインで
シンプルながらも洗練された、
ハンドメイドのリングへのお仕立てにおすすめでございます。
メレダイヤモンドで豪華に取り囲んだ、フラワーモチーフのデザインでも
本当に素敵なジュエリーに仕上がりますよ。

まさに、運命の出会いと呼べる
こちらのパーフェクトなピンクダイヤモンド。

グレードで裏づけされた価値以上に、
魅力の宿るダイヤモンドですので、是非お選びくださいませ。

892170000015TC5500

私がほれ込んだピンクダイヤモンド。 ほとんど、ヴィヴィッドピンクです。

本当に美しく理想的なアーガイルピンク。

I1のクラリティグレードですが、透明度のしっかりとした、正真正銘の美しさのアーガイルピンク。

0.1ct台のピンクダイヤモンド、そのサイズは大きく、ピンクダイヤモンドとしての存在感を余すことなく感じさせる量感があります。

非常に大きく、圧倒的な美しさを感じさせる、その様な印象のピンクダイヤモンド。

アーガイルピンクの理想的な彩を、そのまま抽出して表現したかのようなピンクダイヤモンドです。

見た瞬間に、心をわしづかみにされて、恋に引きずり込まれる様なピンクダイヤモンド。

これほどに圧倒的な衝撃を感じさせてくれるジェムストーンは、いつぶりの出会いか。。。。

大げさではなく、これほどの強烈な魅力に包み込まれた、特別なピンクダイヤモンドです。

761190000205

ARGYLE PINK DIAMOND 0.206ct

アーガイル産のピンクダイヤモンド。

アーガイル鉱山の閉山発表により、
ピンクダイヤモンドの駆け込み需要が日に日に増しています。

そんな中で、アーガイルの刻印が入ったものをご紹介できることは
私たちにとっても非常に珍しいことでございます。

アーガイルの証明が入ったものはもともと出会いが少なかったことに加えて
今この状況で出会えること自体が奇跡的と呼べるかもしれません。

アーガイル生まれのピンクダイヤモンドは通常、濃い!

断然に濃いものが多いのです。

オーストラリアの土地で生まれるとその特徴として、
基本的にはインクルージョンをぎっしりと含んだピースが多いです。

そんな中でこちらのアーガイルピンクはとても稀な一石です。

極めて可憐な色彩。

美しいダイヤモンドが頬を赤らめたように。
魔法のかかったようなピンクが特徴的です。

透明度も抜群に高く、
照りよく輝くピンクダイヤモンド。

ペアシェイプのカッティングにマッチングしてこちらのピンクが
より咲き誇るように感じられます。

0.206ctという類稀なる量感も素晴らしい。

美しさ・量感共に満足度の高い一点でございます。

お値打ち価格でアーガイルピンクダイヤモンドを手にしていただける
特別なチャンス。 是非お手にしてくださいませ。

20190627b

FANCY VIVID PINK VS2

ストレート VIVIDピンクの濃密な色彩。

カットによってより尖って感じられる
濃厚な色彩。

一目見て、まるで睨まれるように。
あまりに鋭く美しい輝きに、はっと息をのんでしまう。

それほどまでに、濃厚ピンクの光彩が鮮烈なピース。

VS2という優れたクラリティグレードを誇るVIVID PINK。

パープルやオレンジを含まない、ストレートピンクの色彩。

湧き上がる輝きのなかに、レッドの光彩を感じさせる
稀少な品質でございます。

マーキスカットの先鋭な印象と、
輝きの鋭さが非常にマッチした
ピンクダイヤモンド。

これ以上ない、
VIVID PINKの最高峰グレードを誇る一石。
是非手に入れてください。

20190723a

FANCY VIVID PINK 0.254ct

レッドの色彩を感じさせる、FANCY VIVID PINK。

ピンクダイヤモンドの中でも、パープルを含むものが多いなか
ストレートVIVID PINKというグレードであること、
またこのようにレッドを感じさせるものは本当に稀少です。

過酷な生成過程を生き抜いてきたピンクダイヤモンド。
その生命力の力強さを感じさせるほどに、濃厚な色彩。

0.254ct 圧巻のサイズ感。
これほど大きく、そしてグレードが優れているピンクダイヤモンドを
ご紹介できることを、心から嬉しく思います。

ピンクダイヤモンドはその特質上、
Iクラスがほとんどではございますが
こちらはSI1という抜群の透明度の高さを誇るところも
特別な一石とお伝えできる点です。

丸みを帯びた、愛らしさのあるフォルム。
それでいて洗練された、極上品質であることに
きっとご満足いただけるピースでございます。

是非、手にしていただけましたら幸いです。

20190730a

FANCY VIVID PURPLISH PINK SI1

欠点のない完璧な美しさ。

価値の高いラウンド、VIVIDクラスの最高峰ピンクダイヤモンド。

燃えるようなエネルギッシュで濃密なピンク。

INTENSEを超える最高グレードの風格を見せる、
まさにVIVIDの色濃さと、力強さをもつ
ピンクダイヤルースでございます。

インクルージョンを含みやすいピンクダイヤモンドにおいて、
SI1という奇跡的な透明度の高さ。

クリアな質感の中にたっぷりと満ちた
VIVID PINKの色彩に魅せられる。

心から美しいと思う一石。

是非、お手に取っていただきたい思いで
特別にご紹介いたします。

20190920zz

0.297ct FANCY DEEP PINK.

赤く輝くダイヤモンド。
アーガイル鉱山で産出されたことが証明されている
0.3ctに迫る大粒をご紹介いたします。

証明書とアーガイルの刻印の両方のお墨付きのある
ピンクダイヤモンドでございます。

アーガイルは今や、世界のトップブランドであり
ピンクダイヤモンドの中でもこちらの証明があるかないかでは
大きな価値の差がございます。

証明書が付随したピンクダイヤモンドの流通は
多くのピンクダイヤを扱う私たちでも限られたもの。

増税前のこのタイミングで、入手することが叶った一石をご紹介いたします。

激しく燃えるように。
強烈に鮮明に、生命力を感じさせる色彩。

FANCY DEEP PINKは、
ピンクダイヤモンドをよく知る人であれば
ご存知いただいていること かもしれませんが
ピンクダイヤモンドの中でもレッドの色彩を感じることのできる
非常に人気のあるグレードです。

ピンクダイヤモンドの中に
激しくめらめらと放たれる 赤のファイア。

今回特別にご紹介が叶った一点限りのアーガイルピンク。

過言なく、
2020年のアーガイル閉山の前に手にしていただける最大のチャンスです。

増税前のこの特別な企画にお客様に喜んで頂きたいと願って
追加いたしました。

この0.3ctに迫る大粒 アーガイルピンク!

早い者勝ちで手にしてくださいませ!

20181106e

最高品質のピンクの光彩を放つ、エメラルドカットの荘厳なダイヤモンド。
魔力を感じさせるような、独特の美しさに満たされた存在感。

周囲の空気を引き込みながらも、その中からさらに力強いピンクの光彩を生み出し、輝かせているかのような特別な煌めき。

アーガイルの特性を感じさせるこの発色の強さとまた独特の艶めきに満ちた彩り。

格別のピンクダイヤモンドだけが放つことのできる美しさが凝縮されています。

ピンクダイヤモンドの基本的なI1というクラリティグレード。

アーガイル系の石に多く見られる、クリベージが確認できるのみで、透明感はずば抜けています。

アーガイルのテンダー(入札会)で見られる、同等クラスのダイヤモンドも、クリベージが入っているものが非常に多く、クラリティグレードのジャッジは、ピンクダイヤモンドの評価としては、カラーレスに比べてそれほど重視されるものではありません。

(それが理由に、GIAでは、クラリティグレードが無いカラーダイヤモンドの鑑定書の作成が可能です。)

エメラルドカットという抜けを感じさせやすいカッティングでありながら
この強烈な彩りの強さ、そして偏りのないストレートピンクはとてもレア。

地球の圧と熱で 生まれたこの彩りはそのままにエネルギーに満ちています。

人智の及ばない聖域を感じさせてくれるダイヤモンド。

まさに0. 4ctアップという、素晴らしい大粒の最高品質。

ハリーウィンストンが5日前に落札したピンクダイヤモンドで話題沸騰中の エメラルドカットピンクダイヤモンド。

今後より一層に希少価値を高める いくつもの キーワードを秘めた ピンクダイヤモンドでございます。

間違いなく ハイジェラーでは数千万円クラスのピンクです。

是非今、このときに手にされて間違いのない、後悔のないピンクダイヤモンドでございます。

261150000086TB89543

窒素を含まないTYPE2Aダイヤモンド。

ダイヤモンド全流通量のおよそ0.1%以下と言われる、貴重な品質です。

I1のクラリティ、カーボンが肉眼でもやや見受けられますため、特別価格にてご紹介させていただいております。

ですが、輝きとしてはやはりTYPE2Aならではの、不純元素を含まないクリアな印象を受ける品質。

0.5ctに迫るこの大粒でこの価格ですから、非常にお値打ちですよ!

遠目にも優しいピンクの色味を感じていただける、桜の花びらのように柔らかなピンク。

パビリオン側にわずかにカーボンを含むI1の品質ですが、やはりさすがはTYPE2、キラキラと非常に硬質に、テリよく輝くダイヤモンド。

他のピンクダイヤモンドには出せない、非常に繊細な煌き。

当店でも出会いの数は限られた貴重なTYPE2、どうぞお見逃しなく、特別な輝きを手にしてください。

OUR CONTENTS